Topics
トピックス

ネットスイートとガイアが協業
 「NetSuite」と「J-GAIA Virtual Single Company」を連携
   IFRS対応グローバルの連結SaaSソリューションを提供

トピックス 2009年12月3日

 ネットスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村 元、以下ネットスイート)と株式会社ガイア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中道 徹、以下ガイア)は本日、ソリューションに関する協業を発表します。
 今回の協業は、ガイアが、同社のIFRS対応連携決算支援システム「J-GAIA Virtual Single Company」(以下J-GAIA Virtual S.C. for NetSuite)と、ネットスイートの多言語・多通貨・各国税制対応のSaaS型ERP「NetSuite」(以下NetSuite)を連携させ、日本初の「IFRS対応グローバル・リアルタイム連結SaaS」ソリューション(以下、本ソリューション)を提供するものです。


 本ソリューションは、連結決算のシームレス化を実現する、IFRS対応・低リスク低コストのSaaS型ソリューションです。
「グループ横断の会計情報・経営管理情報の収集、統合機能」と「経営分析のための、キューブの自動生成によるデータベース構築機能」により、国内外グループ企業の連結決算の効率化を実現すると同時に、リアルタイム、キャッシュフロー経営と、内部統制レベルの向上を強力に支援するものです。

本ソリューションの特長は下記の通りです。
■主な特長
1.低コストでワールドワイドの実質的会計統一(バーチャル シングル カンパニー)。グループ連結の効率化、シームレス化を実現
・低リスク、低コストで全世界で即時開始でき、既存の会計システム・ERP等をそのまま運用しながら、実質的(Virtual) な会計統一が可能(各子会社は勘定科目コードの変更が不要)。
・多言語・多通貨、各国税制に対応したNetSuiteによる各国子会社の会計入力によりワールドワイドのデータ収集を効率化。
・J-GAIA Virtual S.C. for NetSuiteによりデータ統合することにより、グループ連結決算の早期化、効率化を実現。
・連結処理業務プロセスのシームレス化により、内部統制対応レベルが大幅に向上。Excelレガシーの問題も解消でき内部統制監査の簡略化が可能。

2.既存の基幹システムをそのまま運用しながら確実な国際会計基準(IFRS)対応が可能
・IFRS対応で必須情報となるキャッシュフロー情報、セグメント情報の収集機能と自動生成機能により、IFRSのマネジメントアプローチ、キャッシュフロー報告に対応。
・複数帳簿保持機能(パラレルデータベース・帳簿機能)と複数財務諸表作成機能により、IFRS適用へもそのまま対応可能。
・既存の基幹システムに本SaaSサービスをアドオンするだけで低コストでIFRS対応が可能。IFRS対応の連結決算処理を実現。

3.低コストでグループ横断の経営管理情報基盤を実現。グローバル・リアルタイム経営を支援
・キューブ・データベース自動生成機能により、これまでの1/5~1/10の費用で、50種以上の指標(例えば販管比率、貢献利益、キャシュフロー等) を、あらゆる切り口(事業、販路、顧客、時間等)で、多次元・多階層(最大10階層)分析できる、グループ横断の経営管理情報基盤を構築可能。

■サービスイメージ

  Net-Suite/J-GAIA連携画面

■提供価格・販売等
提供価格についてはお問い合わせください。今後3年間で300グループに導入する目標です。
( http://www.gaia-co.com/ )

なお、来る12月8日、9日に開催されます、SaaSの大型イベント、SaaS World 2009 Tokyo ネットスイート・ブースにおいて、本ソリューションを参考展示いたします。
(2009年12月8日(水)・9日(木) 10:00 - 18:30 グランドプリンスホテル赤坂)
http://www.idg.co.jp/expo/saas/2009/

★本ソリューションのデモンストレーション及び、関連資料や近日中に公開予定の関連セミナー※の情報を会場にてお配りいたします。ぜひお誘い合わせの上ご参加下さい。
(※2010年1月28日に本ソリューションを詳細説明する「IFRS対応対策セミナー」を開催する予定です。詳細は後日、各社ホームページに掲載いたします。)

以上


【NetSuite】について (http://www.netsuite.co.jp/
ネットスイートは、CRM、ERP、Eコマースといった、今日の企業活動に欠かせない主要な業務機能を単一のデータベースに統合、インターネット経由でサービスとして提供します。業界唯一のSaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)型統合業務アプリケーションであるネットスイートは、最新テクノロジーによる経営革新を低コストかつ短期間で実現します。

 【J-GAIA】について (http://www.gaia-co.com/
J-GAIA は1000社以上のユーザーへの導入実績を持つ開発メンバーが、お客さまの要望をフルに盛り込みゼロから設計した、全く新しい基本構造を持つERP。セグメント情報、キャッシュフロー情報を初めからサポートし、また異なる会計基準に対応した複数の総勘定元帳の保持機能、複数の財務諸表作成機能を標準装備。今後、義務化される国際会計基準(IFRS)に完全対応しています。
9つの独立したサブシステムから構成され、IFRS(国際会計基準)に対応し、経営管理情報システムと連結決算支援システムという、これまでのERPに無い機能を内包し、内部統制と効率化を同時に実現する新しいコンセプトの次世代Web ERPです。


【ネットスイート株式会社】について (http://www.netsuite.co.jp/portal/jp/aboutus/index.html
 ネットスイートは、米国NetSuite, Inc.の日本法人として2006年4月に設立されました。NetSuite, Inc.は、SaaS型統合業務アプリケーションソフトウェア(SaaS:Software as a Service)のリーディングプロバイダです。NetSuiteは、会計システム、ERP(Enterprise Resource Planning)、CRM(Customer Relationship Management)、Eコマースなどを含む主要な業務アプリケーション機能を、単一のシステムで実現可能な環境で企業に提供しています。 NetSuiteの環境はオンデマンドサービスとして提供されますので、ハードウェアの調達、ライセンス料金の一括支払い、複雑な設定などがすべて不要となります。また、NetSuiteの「リアルタイムダッシュボード」テクノロジは、常に最新のビジネス情報を一覧表示させることが可能な、使いやすいインターフェイスをお客様に提供します

  【株式会社ガイア】について (http://www.gaia-co.com/
新しいコンセプトの次世代Web ERP、「J-GAIA」の開発・提供元。
ガイアという社名は「G」、「A」、「I」、「A」、すなわち「Global」 「Accounting」「Integral」「Applications」の略です。 この名の示すとおり、国際会計基準(IFRS)やJ-SOX(SOX)法、国内外連結決算のシームレス化等に対応できる、新しいERP・会計システムを開発・提供することを目的として設立されました。
会計システム、基幹システムの開発や販売に20年以上の経験を持つメンバーが集まり、これまで蓄積してきたノウハウ、顧客企業の数多の要望をフルに盛り込み、基本構造から違う新しいERPパッケージの開発をめざしました。


 *記載の商品名、会社名は各社の商標及び登録商標です。

本件に関する報道関係からのお問い合せは下記にお願いいたします。

ネットスイート株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 赤坂1丁目森ビル
電話:03-5545-7665
PRデスク E-MAIL:japaninfo@netsuite.com
http://www.netsuite.co.jp/

株式会社ガイア
東京都新宿区坂町27-5 市ヶ谷光風ビルディング8F
電話:03-5283-5520 FAX:03-5280-8201
E-mail : info@gaia-co.com
http://www.gaia-co.com/

掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在のものであり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせはこちらへ

最新情報・プレスリリースに関する資料請求及びお問い合わせ
お電話・FAXで オンラインで
03-5283-5520 03-5280-8201
担当:山内 営業時間 9:00-18:00(土日祝祭日を除く)
お問い合わせ・資料請求へ
E-Mail:info@gaia-co.com

セミナー&ニュース一覧に戻る


このページの最上部へ