Topics
トピックス

アシスト、ガイア、情報技術開発、は短期間に、低コストで構築可能な経営見える化ソリューション「経営羅針盤」の販売で協業開始

トピックス 2009年12月8日

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:ビル・トッテン、以下アシスト)、株式会社ガイア(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道徹、以下ガイア)、情報技術開発株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安永登、以下TDI)は、主に上場企業向けの経営見える化ソリューション「経営羅針盤」の提供で協業を開始いたしました。

 経営の意思決定に必要な情報を迅速に収集し分析したいという顧客ニーズの高まりに加え、上場企業において早ければ2015年より新会計基準(国際会計基準:IFRS)に適用した情報開示が求められる中、アシスト、ガイア、TDIの3社は、ガイアが開発したERP「J-GAIA」の経営管理情報データベース機能とアシスト販売のBIツール「QlikView」の組み合わせに、ガイアが経営分析に必要とされるレポートのテンプレートを用意し「経営羅針盤」として本日より提供することになりました。販売は「J-GAIA」の販売会社であるTDIを含む本日から3社が共同で行い、2010年末までの販売目標として20社への導入を見込んでいます。


■「経営羅針盤」について

●特徴
・QlikView にJ-GAIAを組み合わせたことにより、既存のシステムを変更することなく、既存の各種ERP、会計パッケージ、販売管理システムなどからデータを収集し、経営管理情報DBを自動構築します。
・連結グループ会社で勘定科目体系が異なる場合も個別のカスタマイズを行うことなく会社およびグループの分析が可能となります。
・工数のかかるDB設計や経営分析レポートの作成が不要となります。
・経営分析に必要なDBやレポートはテンプレートとして提供します。
・IFRSへの柔軟な対応と迅速な経営管理情報の提供が可能となります。
(何れもJ-GAIAの基本機能による)

【経営分析テンプレート例】
・効率性指標
・収益性指標
・営業コスト指標
・安全性指標
・成長性指標
・財務ハイライト
・分析管理軸別指標
 管理軸:グループ全体、サブグループ、会社、部門、プロジェクト、事業、地域、製品、顧客、社員
・管理会計テンプレート

    経営分析テンプレート例

■「QlikView」について
独創的な連想技術(Associative Technology)と、完全なインメモリの手法(In-Memory Technology)によって、昨今のCPUの高速化とメモリ大容量化によるメリットを最大限に活用します。このテクノロジーによりQlikViewは事前集計を不要とし、何億件もの膨大な詳細データからの検索・照会を、その場でリアルタイムに演算して表現する圧倒的なパフォーマンスを得ています。これによって導入作業が簡素化され、エンタープライズBIソリューションの完成に必要な期間が旧来のBIと比較して6分の1に短縮される、との外部機関*による調査結果が出ています。導入実績は、海外92カ国、10,600社以上と急成長を続けています。 *DM ReviewおよびIDC Business Intelligence Survey, October, 2004

■「J-GAIA」について
1,000社以上のユーザーへの導入実績を持つ開発メンバーが、お客さまの要望をフルに盛り込みゼロから設計した、全く新しい基本構造を持つERP。セグメント情報、キャッシュフロー情報を初めからサポートし、また異なる会計基準に対応した複数の総勘定元帳の保持機能、複数の財務諸表作成機能を標準装備。今後、義務化される国際会計基準(IFRS)に完全対応しています。
9つの独立したサブシステムから構成され、IFRSに対応し、経営管理情報システムと連結決算支援システムという、これまでのERPに無い機能を内包し、内部統制と効率化を同時に実現する新しいコンセプトの次世代Web ERPです。


■株式会社アシストについて
代表取締役:ビル・トッテン
設立:1972年3月
社員数:800名(2009年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/


アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。BIツール「QlikView」をはじめ、多種多様なビジネス分野向けソフトウェアの販売および教育/サポート・サービス提供のほか、顧客の課題を切り口としたコンサルティング・サービスを提供しています。顧客の「企業力強化」をテーマに活動を行い、顧客企業の情報活用、内部統制対応、営業力強化、ブランド力強化等につながる、優れた製品と顧客の立場に立ったきめ細かいサービスを提供します。


■株式会社ガイアについて
代表取締役:中道 徹
設立:2002年5月10日
本社:東京都千代田区神田錦町2-9 大新ビル4F(PLATFORM ANNEX 10)401号
URL:http://www.gaia-co.co.jp/

新しいコンセプトの次世代Web ERP、「J-GAIA」の開発・提供元。
ガイアという社名は「G」、「A」、「I」、「A」、すなわち「Global」 「Accounting」「Integral」「Applications」の略です。 この名の示すとおり、国際会計基準(IFRS)やJ-SOX(SOX)法、国内外連結決算のシームレス化等に対応できる、新しいERP・会計システムを開発・提供することを目的として設立されました。
会計システム、基幹システムの開発や販売に20年以上の経験を持つメンバーが集まり、これまで蓄積してきたノウハウ、顧客企業の数多の要望をフルに盛り込み、基本構造から違う新しいERPパッケージの開発をめざしました。経営管理情報システムと連結決算支援システムを内包し、真の内部統制と効率化を同時に実現する新しいコンセプトのWeb ERP「J-GAIA」を開発しました。


■情報技術開発株式会社について
代表取締役社長:安永 登
設立:1968年9月2日
従業員数:(単体) 989名 (連結) 1218名(2009年03月末現在)
本社:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー
URL:http://www.tdi.co.jp/
主な事業内容:ソフトウェア開発、情報処理サービス、エンベデッド・ユビキタス/半導体関連、ソフトウェア商品等の開発・販売


■ニュースリリースに関するお問い合わせ
  株式会社アシスト 広報部 担当:田口
   TEL: 03-5276-5850 FAX: 03-5276-5895
   E-Mail:press@ashisuto.co.jp

  情報技術開発株式会社 広報・IR室
   TEL: 03-3372-2561 FAX: 03-3372-1899
   URL: http://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/toiawase.htm

  株式会社ガイア
   TEL: 03-5283-5520 FAX: 03-5280-8201
   東京都千代田区神田錦町2-9 大新ビル4F(PLATFORM ANNEX 10)401号
   E-mail : info@gaia-co.com


■「経営羅針盤」に関するお問い合わせ
株式会社アシスト 
 東日本担当: 東日本第3支社 担当:西
   TEL:03-5276-5862 FAX:03-5276-5879
   E-Mail:ynishi@ashisuto.co.jp
 西日本担当: 西日本支社 ビジネスパートナー営業部 担当:桑原
   TEL:06-6373-7113 FAX:06-6373-7117
   E-Mail:ykuwahara@ashisuto.co.jp
  詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/qlikview/linkage/

株式会社ガイア 担当:田畑、武内
   TEL: 03-5283-5520 FAX: 03-5280-8201
   東京都千代田区神田錦町2-9 大新ビル4F(PLATFORM ANNEX 10)401号
   E-mail : info@gaia-co.com

情報技術開発株式会社
   営業本部 セールス事業部 市場開発営業部 担当:塩路
   TEL:06-6201-7739 FAX:06-6201-7740 
  営業本部 セールス事業部 担当:菅原
   TEL:03-3372-4041 FAX:03-3372-4005
   URL: http://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/toiawase.htm

 ※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちらへ

最新情報・プレスリリースに関する資料請求及びお問い合わせ
お電話・FAXで オンラインで
03-5283-5520 03-5280-8201
担当:山内 営業時間 9:00-18:00(土日祝祭日を除く)
お問い合わせ・資料請求へ
E-Mail:info@gaia-co.com

セミナー&ニュース一覧に戻る


このページの最上部へ